2012年06月21日

Kimberley

Broomeから車で北上する事2時間ちょい。

この旅のメインともいえるキンバリーの玄関口 Derby です。


gibb-river-road.jpg


何があるってわけでもない小さな町ですが、見ておきたいものが一つだけありました。

悲しい歴史のあるBoab Prison Tree
2012 5 006.jpg

Derby といえばこの Boab Tree というくらい至る所で見ることができます。

ちなみにアフリカでは「バオバブ」と呼ばれています。

その名前の方が馴染みがありますよね。



そしてついにツーリストの聖地。

キンバリーを横断する全長約600キロの未舗装路(悪路)「Gibb River Road」の入り口です。(上の地図上の赤い線)
2012 5 013.jpg


この道を横断する事を楽しみにしていたのですが、

実はこの旅の途中で2度ほど車のトラブルがあったのです。

2回とも足回りのトラブルでして。

一応パースで修理に出したのですが今尚不安があるのです。

それ以外にもいろいろな問題が出てきましてね。

そして同じように車で旅してるツーリスト達に会うと、僕の準備不足を痛感させられまして。

キンバリーに詳しい友人に相談した所「そこ以外にも見所はたくさんあるんだから無理する必要はない」と助言をもらいまして。

悩んだ末にこの Gibb river road を走破するのは今回は見送る事にしました。

代わりにショートカットコースの途中にあるナショナルパークにて数日キャンプをしました。


Windjana Gorge
2012 5 038.jpg


同じく、美しい Windjana Gorge
2012 5 048.jpg


クロコダイルがうじゃうじゃいます
2012 5 067.jpg


野生のクロコダイルを見るのは初めてなのでかなり興奮しました
2012 5 056.jpg

ここに生息しているのはいわゆる「フレッシュウォーター・クロコダイル」でおとなしいほうです。

海側に生息している「ソルトウォーター・クロコダイル」は恐ろしく凶暴で危険です。

見分け方は簡単。

ずんぐりしていてふてぶてしく見えるほうが凶暴なほう。


Tunnnel Creek
2012 5 079.jpg

その名の通り、全長約750mのトンネル状の洞窟です。
2012 5 080.jpg

何箇所か股下あたりまで水に入らなければ先に進めません。

中は真っ暗で懐中電灯がないと何も見えません。

なのでもし他にツーリストがいなければ、一人で水に入るのはかなり勇気が要ります。


2012 5 094.jpg


2012 5 110.jpg


さあ、ラウンドWA編もいよいよ佳境に入ってきました。

次は、もちろんあそこに行きますよ。







posted by yu-j at 23:07| Comment(5) | TrackBack(0) | ラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しみに読んでいます。
やや遅れ気味のようですが、ラウンドは順調に進んでいるようですね。
これからも気を付けて走って下さい。

Posted by Nさん at 2012年06月23日 01:00
いつも楽しみに読んでいます。
やや遅れ気味のようですが、ラウンドは順調に進んでいるようですね。
オーストラリア、一度は訪れてみたいです。
これからも気を付けて走って下さい。

新潟のNさん
Posted by 新潟のNさん at 2012年06月23日 01:04
この辺は未知の領域なんでうらやましい。
一瞬アフリカかと思った(笑)バオバブってこの辺にもあるんだ。

この後はお約束のアレかな。その前にカカドゥか。
Posted by Trancoso at 2012年06月23日 10:23
Nさんさん

ありがとうございます。
一応順調ですがやや疲れが溜まってきました。
車も少し心配です。
でもあとちょっと楽しんできます!
Posted by yu-j at 2012年06月24日 23:49
Trancoso

いや、カカドゥの前にもう一つヤマ場があるんだよ。

4WDで是非いらっしゃいな。
Posted by yu-j at 2012年06月24日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。