2012年05月29日

Margaret River

さあ!マーガレットリバーです。

旅の前半で僕が最も楽しみにしていた所です。

マーガレットリバーはパースの280キロほど南に位置するWA最大のワイン産地。

ちょっとパースから遠いので今までなかなか行く機会がなかったのですが、ようやく行くことができました。

south_west_map.gif


さてさて、SAワインと比べてWAのワインはどれほどのものなのか、と、ちょっとした期待を込めてパース在住の友人とワイナリーツアーに繰り出したのですが。

う〜ん

やっぱりどれもあんま好きじゃない。

過去にも何度かマーガレットリバーのワインは飲んだことがあるのですが、やはり感想はどれもイマイチでした。

なぜならば

マーガレットリバーのワインは「フレンチスタイル」のワインだから。


僕がワインにはまったのはアデレードに来てSAのワインを飲んでからで、それまではワインはほとんど飲みませんでした。

なのでフレンチワインには全く詳しくありません。

ていうかワイン自体の知識も僕にはそれほどありません。

ただ好きで飲んでる、というだけです。

で、ごく稀にフレンチワインを飲むことはあるけど感想はいつも「味が薄い」「飽きる」


そうなのです。

マーガレットリバーのフレンチスタイルワインも僕にとっては物足りないのです。

僕がMerlot(メルロー)という葡萄品種が好きではないからかもしれませんが、どうにもそそられないのです。

飲んでいてすぐに飽きてしまうのです。

と、なんだかだらだら長くなりそうなのでこのぐらいにしておきますが、マーガレットリバーのワインは僕には残念ながらスペシャルではありませんでした。(友人も同意見)

やっぱSAワイン最高、ということで。

でも幾つかはそれなりに美味しいワインに出会えました。

「Clairault」 ここのワインは結構おいしかった
2012 5 Clairault Winery.jpg


ちなみにマーガレットリバーのワイナリーの人は説明の時「フレンチスタイル」をやたら強調します。

そしてWA以外のワイン産地の事を一まとめに「East」、「East Coast」と呼ぶ人が多かったです。

なんだか敵対心むき出しでちょっとおもしろかった。




マーガレットリバー近辺にはワイナリーだけではなく綺麗なビーチ、そして鍾乳洞がたくさんあります。


Mommoth Cave
2012 5 074.jpg

なにげに入った鍾乳洞だけど結構面白かった。

でも入場料$24は高いと思うぞ。


Boranup Forest
2012 5 Boranup Forest.jpg

ここはワイナリーの人に勧められて通ったのですが、とても美しいユーカリ林でした。

車で普通に道路を走ってると突然この林が現れて一瞬息を呑みます。


Hamelin Bay
2012 5 Hamelin Bay.jpg

ここもワイナリーのおばちゃんおススメのすごく綺麗なビーチ。

エイと戯れることができる有名なビーチらしいです。

確かに波打ち際にはたくさんのエイがたむろしてました。


Busselton Jetty
2012 5 093.jpg

南半球で最も長いTimber-Piled(基礎杭部分が木造)の桟橋らしい。

その長さ2キロ。

そしてなんと、入場料$2.50とられた。

ジェッティでお金を取られたのは初めてです。

最近$27ミリオンかけて改装したらしく、こんなものがジェッティの上を走っています。

Jetty Train すごくのろい
2012 5 100.jpg

かんべんしてくれよ、まったく。


ジェッティからアザラシのハンティングを見た。

くわえて
2012 5 124.jpg

振り回して
2012 5 127.jpg

アザラシ、エイを喰らふ
2012 5 128.jpg

いやー、なかなかの迫力でした。





posted by yu-j at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。