2012年03月25日

おまたせ

お待たせしました。

久々の生物ネタです。(待ってない?)


この夏は職場であまり心ときめく生物達に会えなくて、いまひとつ盛り上がりに欠けているのですが。

先日同僚のおばさんが、「yu-j・・yu-j・・これ取って・・・」と蚊の鳴くような声で斜めに傾きながらよろよろと僕の方に歩いてくるので何事かと思ったら、

背中に巨大な物体が。


Stick Bug(ナナフシ)
2011 12 025.jpg

これは特に珍しいムシでもなんでもなくて、日本にもそこらじゅうにいるんですが、

これだけでかい野生のナナフシは初めて見ました。


ちなみにナナフシは僕の最も好きなムシのひとつです。

ナナフシって体を左右に揺らして踊るんですよ。

分からないと思うけど踊り中。かわいい。。
2011 12 022.jpg


今度見つけたら手にとって見てください。

大小問わず必ず踊りますから。



ところで最近同僚達がムシに関してなにかといろいろ僕に質問してくるのです。

「これはなんの幼虫(卵)だ?」

とか

「このムシはプレデターなのか?」

とか

「何を食ってるんだ?」

とか

「毒はもってるのか?」

とかなら答えられますが、

生態について事細かに問われると英語での説明に窮してしまいます。


僕はただのムシ好きであって、昆虫博士じゃないっての。。。







posted by yu-j at 21:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

ただ事じゃない注文のおかげで楽しい野外活動

僕の働いている会社は「SA最大のナーセリー」と謳っているだけあって、アデレードの都市開発プロジェクトには何かしら絡んでいます。

どこの国でも「都市開発」と「緑化」は切っても切り離せない関係なのです。

なのでアデレードのありとあらゆる所でうちの植物を見かけます。

「あぁ!これは俺が育てた○○だ!」と植物達の行く末を見届けるのは嬉しいものでもあります。


そして現在建設中の、全く以って税金の無駄遣い以外の何ものでもない「South Road Superway」の道路沿いにもうちの植物が大量に植えられます。

でも先日ここを通りかかったら大量の植物達がものすごく雑に保管されていたので、状態がかなり心配です。

僕とその仲間達が手塩にかけて育てた植物達なんだからちゃんと面倒見てよ!


そして昨年末、新たなプロジェクトから大量のオファーが来まして。

今話題(?)の「Seaford rail extension project

たいして乗客数がいない電車の路線を延長して、その線路脇に植物を植えるのですが、

その鉢(Tube & Pot)の注文総数、

な、な、な、な、な、なんと、



23万鉢



どこに置くんだよ、23万鉢。

一応、新ステージをまた増設したのですがぜんぜん足りません。


なにしろ注文数がただ事ではないので、昨年からすでにTubing Team と Potting Team で手分けしていろいろ準備をしているのです。

で、とにかく可能な植物は種から育てよう、というわけで同僚と2人で1日かけて種採集に出かけました。

場所はMorphettville Racecourse(競馬場)と Glenelg Golf Course。

競馬場のコースの内側にはでっかい湿地があって、そこにうちの植物が植えられているのです。


競馬場のグランドスタンドと湿地
2011 12 006.jpg


Schoenoplectus validus
2011 12 014.jpg

このSchoenoplectus validus(いまだに発音に苦労する)の花を黙々とひたすらむしりとる事数時間。

大量に獲れました。

これをほぐして種を蒔くのはおばさん達の仕事です。

がんばれよ。


ちなみにこの競馬場のコース内に車で入るのに許可を取る必要は一切ありません。

同僚は6年間ここに種取りに来てるけど、誰かに何かを言われた事は一度もないそうです。

デタラメだなー。

そこらじゅうに馬がいるのに大丈夫なんか。



そして競馬場を後にして今度はゴルフ場で違う植物の種取り。

Glenelg Golf Course。
2011 12 019.jpg

作業用バギーでコースを疾走するのは爽快でした。

グリーンの上を全開で運転しても何も言われません。

デタラメだなー。

あ、ちょっとタイヤの跡がついちゃったんですけど大丈夫すか?


あー、楽しかった。

次はどこに行くんだろ。


posted by yu-j at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

いいねー

先日友人とアデレードの日本食レストランに行きまして。

彼は日本食が好きなんだけど、ちゃんとした(?)日本食レストランには行った事がないのでぜひ行こうということで。

で、注文は全て僕に任せる、というので僕が食べたいものばかりオーダーしたのですがどれも「素晴らしい」と大絶賛で。

あれだけの量を残さず食べたので本当に気に入ってくれたんだと思います。

そのなかで彼のお気に入りはにぎり寿司。

日本に行った事のないオージーが、あれだけ寿司刺身を選り好みせず食べるのは初めて見ました。

素晴らしい。



数日後。

彼は子猫を飼い始めたようなのです。

で、「名前はなんだと思う?」と意味ありげに聞いてくるのです。

彼が子猫(女の子)につけた名前、

それは・・・


「Sushi(寿司)」


ナイス!!

でもちょっと呼びにくいだろ。



posted by yu-j at 21:29| Comment(6) | TrackBack(0) | アデレード生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。