2011年10月30日

木の上で何を思う

以前に何度か職場の池に棲みついているカモの記事を書いたと思うのですが。

もう今やすっかり職場の一員になった感のあるそのカモが。

そのカモがぁぁぁ!




高い高い木の枝に留まってる。。。




2011 7 019.jpg


僕の中ではこれはちょっと意外な光景でした。

カモも木に留まるんだね。

留まるか?

あぁ、でも留まってるか。

いや「留まる」というより木の枝に「乗っかってる」というほうがしっくりくるか。


水面地面を見るのは飽きたのかなぁ。

たまにはいい景色も見たいんだね。

なんだか妙になごむ光景でした。




posted by yu-j at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

Flight of the Conchords

最近はまっているDVDがこれ

Flight of the Conchords
2011 7.jpg


友人のイチ押しコメディで、最初彼にDVDを借りて見たのですがすごく面白いので結局自分で買ってしまった。


Flight of the Conchords」とは実在するニュージーランドのコメディデュオの名前。

その彼らに目をつけたアメリカのHBOが2007、2009年に作ったコメディがこのDVD。



アメリカでメジャーになることを夢見てやってきたニュージーランドのデュオ、JemaineとBred(本物)。

マネージャーのMurrayと3人であの手この手で一花咲かせようと奮闘するけど何をやらせてもとにかくだめ。

果たして彼らの運命やいかに、というお話。


見所はといえば、

・アメリカ人のニュージーランドに対する知識のなさ。これは見てて悲しくなるほど面白い。

・登場するオーストラリア人がとにかく嫌なヤツばかり。心の底からニュージーランドを馬鹿にしてる(笑)。そしてそのオーストラリアに強いコンプレックスを抱いている3人。

・彼らの唯一のファン、Mel。強烈キャラで、ほとんどストーカー。

・そして毎回エピソードにあわせた内容で歌う彼らの歌。歌詞が絶妙で素晴らしい。笑えます。


ま、百聞は一見に如かず、ということで機会が会ったら一度ぜひ。

たまにABCで月曜日の夜とかに放送してます。




posted by yu-j at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

Triple J

基本的にラジオが好き。

で、こっちでよく聴くラジオ局は「Triple J

この局はオーストラリアの音楽を中心に流します。

インディーズの発掘にも力を入れていて「Triple J Unearthed」というサイトではまだ日の目を見ない様々なIndie Musicを聴く事が出来ます。


というわけで、最近ちょっと気になるAussie Indie Musicを。。。


Andy Bull/Last Waltz



Ball Park Music/It's Nice To Be Alive



同じく Ball Park Music/Sad Rude Future Dude



Eagle and the Worm/All I Know



Luke Million/Arnold



アデレード出身のDJ、Luke Millionの「Arnold」はTriple Jで8月に最もリクエストの多かった曲だそうで。

このセンスは素晴らしい。この曲が職場でかかると現在の相方Mと二人で異様に盛り上がります(笑)

ちなみに、分かると思いますが「down! up!」等の声は本物のシュワルツェネガーの声です。



そして僕のイチ押し、Ball Park Music。

もうかなり人気はあるようですがブレークするんでしょうかね。

それはそうと、PVのようにもしも明日巨大隕石が地球に衝突するとしたら僕なら何をするだろう。

ビールの風呂、っていう気持ちは分からなくはないな。




posted by yu-j at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。