2010年07月22日

今日のまぐまぐ

寒い日や雨の日はランチルームの中でランチをとるのですが。

そうするとまぐまぐがぼくを探しに来るのです。

中の様子を伺うまぐまぐ
wine 047.jpg

このランチルーム周辺は彼の縄張りのようで、他のマグパイが食べ物をもらおうとするとものすごい勢いで攻撃します。

たまに返り討ちに遭ったりして、これがまた笑えます。

でもお互い容赦無い攻撃なのでちょっとハラハラしたりもします。

手に汗握り、思わず呟くのです。

「負けるな、まぐまぐ」

と。





posted by yu-j at 21:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

My Friends


職場のおともだちを紹介します。


マグパイのまぐまぐ
wine 036.jpg

彼(彼女?)とはかれこれ2年近い付き合いになります。

ランチ時にパンを与えてたら毎日来るようになったのです。

僕の朝の休憩時とランチを見計らって毎日必ずきます。

しかも飛んで来るんじゃなくて、なぜか必ず彼方から走って来るのです。

これが笑える。

たまにランチルーム勝手に入り込んで何か漁ってるんだけど、人が来ると慌てて裏口に向ってやっぱり走って逃げていきます。

これも笑える。

今では彼は僕のベストフレンドと同僚達に認識されています。

たまに僕の膝の上に乗ったりするので、いつの日か彼を肩に乗せて家に連れて帰ろうと思ってます。


うまっきー1号♂
wine 042.jpg

ステージ横の隣人が飼っているんですが、人懐っこくてとてもかわいい。

僕が柵に近づくと、ぶるるるぶるるる言いながら近寄ってきます。

ステージに生えている雑草を引っこ抜いては彼に与えているんですが。

きちんと飼育されてるっぽいんですが、そんなもの与えていいんでしょうかね。

おいしそうに食べてるんで、ま、いっか。

普段は普通に撫でたりできるのですが、カメラを持って接近すると逃げてしまう臆病君でもあります。

2号♀もいます。


とってもかわいい、ヤギのゆきちゃん♀
wine 022.jpg

うまっきーと反対側の敷地の隣人が飼ってるんですが、この子はとにかくかわいい。

近づくと尻尾をぷりぷり振って寄ってきます。

今までやぎのイメージといえば「目が怖い」と「ゴートチーズはおいしいな」ぐらいだったのですが、こんなにかわいいやぎは見たことない。

まるで犬のようです。

撫でるとやっぱり尻尾をぷりぷり振って体をすり寄せて来るのです。

でもたまに角を僕の手にゴリゴリ押し付けてくるのは痛いからやめてね。


ゆきちゃんは一緒に飼われてる羊が大好きなよう。

羊の顔をぺろぺろなめてるのを時々目撃します。

追いかけっこもよくしてます。

でも羊のほうは結構迷惑そうなので、なんとなくぶんとむぎの関係みたい。

たまにやっつけられてます。

笑えます。


最近はゆきちゃんに会うのが毎日楽しみ。

こんなやぎなら飼ってみたい、と思う今日この頃です。


マイペースな羊、めりーさん♀ 
wine 041.jpg


ユーカリの枝にぶら下がるゆきちゃん(ウソ)
wine 027.jpg
posted by yu-j at 20:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

なにやってんだか

友人が刑務所に入れられたようです。

先日彼の兄から詳細を聞き驚きました。

刑務所にブチこまれた事よりも(彼ならありえる話だから)その理由に驚きました、というか呆れました、というかちょっと笑えました。


彼の彼女がすでに服役中なのですが、面会に行った時に彼女のために刑務所の塀越しにマリファナを投げ入れたらしいのです。

それを見つかり車で逃走。

警察とカーチェイスの末にあえなく御用。

おまけにその彼、執行猶予中だったもんで懲役5ヶ月の実刑判決。

えらい遠くの刑務所に収監されたようで、面会に行くのが大変だ、とその兄はぼやいてました。

まったく困った男です。

ま、僕も偉そうに人の事を言えないんですけどね。


それにしてもアメリカの安いドラマのような話だね。

普通やらんよな、そんなこと。

でも彼らしくてちょっとおもしろい。



posted by yu-j at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | アデレード生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。