2008年07月28日

く、くやしい!!

日本ではジャンボしか買った事のない宝くじ。

こっちでは日本でいう「ナンバーズ」みたいなロトが毎日発売されています。

しかも高額。(日本の賞金がいくらかは知らない)

当選者がいないとキャリーオーバーでどんどん高額になっていきます。

そして先週火曜日の1等賞金が$50ミリオン!(50億!)


友人と一緒に買い始めて以来、何となく買い続けているそんなロト。

当然火曜日も買いましたよ。

火曜日のは「OZ lotto」といって、45のナンバーから7つピックアップします。

7つ全部当たればビンゴ。

簡単に当たりそうでしょ。


でね、今回ね、おしかったんですよ。

14ゲーム買ったんだけど、4つのナンバーと1つの補助ナンバーが合ってた。

さらにもう一つ、5つビンゴ!

7個中5個ですよ。

これは期待できるでしょ?

実際期待したもん。


でもね、結果は5winで5等の$40.90。

4win+1で6等$21。


ちょっと待て。


7winの1等で$13ミリオン(当選者が4人で4等分)なのに5winで$41だと?

5個だよ5個!

7個中5個当たってる!!

なのに41ドル!

全部足したら(意味無いけど)9個当たってる!!

なのに総額62ドル!


ありえねぇ。


おかしい。

何かがおかしい。

せめて$10000ぐらい出そうよ。


あぁ、そして今週も買ってしまった。

同じナンバーで。

こうしてはまっていくのね。


カジノにロト。

中途半端に勝つのが一番危険です。






posted by yu-j at 18:05| Comment(4) | TrackBack(0) | アデレード生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ファイアー!

職場のステージ(鉢置き場)の横に広い空き地があります。

その空き地に巨木の切り株やら枝やらが山積みされてます。

区画整備で切り倒した木や折れたユーカリの枝とかをどんどん積み重ねていき、今や直径10メートル高さ3メートル近くの大きさになっています。

おそらく火を付けるんだろうなぁ、と思ってはいたけど一つ腑に落ちない点があるのです。

その枯れ木の山のすぐ横に大きなユーカリの木があるのですが、点火すればそのユーカリも燃える可能性大。

なので「おそらく火を付けるんだろうけど、きっと何か考えがあるはずだ」と思っていた矢先。

普通に点火しましたね。

ガソリンがんがん撒いて。

しかも点火直前にワックス塗ったダンボールを山のように放り込んだので燃える燃える。

炎は10数メートル近くあがり、ユーカリすれすれです。


さて、ダンボールが中央に集中しすぎたせいか真ん中だけが燃えてしまいドーナツ状になってしまいました。

そこでボブキャット。(小型のブルドーザみたいなの)

燃え盛る炎をものともせず、ボブキャットで中央に枝を寄せていきます。

あぶねぇ。

そして「OK」と言ってみんな引き上げてしまったのです。

まだごんごん燃えてますよ。

火の番は誰もいません。

「Wet Seasonだから大丈夫」というのだが。

あぶねえなぁ。


翌日、見に行ったらまだ普通に燃えてる!

そしてやっぱり誰もいない。

燃えたりくすぶったりの繰り返しでしょうが、1晩燃え続けていたようです。

そしてボビーと2人で小枝を投げ込んでいたら隣家のおばさんがつかつかやってきて文句を言い始めました。

ダンボールの燃えカスがおばさん宅を直撃しているようです。

どうやら火をつけることは近隣には伝えていなかった模様です。

うーん…

で、ひたすら謝って、ボビーが「大丈夫、すぐ燃やしちゃうから」とおばさんに一言。

すぐ燃やす?

とは?


まずステージ4に行って水撒き用のホースを1メートルほどちょん切ります。

そして乗ってきたトラックのガソリンタンクにおもむろにそれを突っ込みます。

そして思い切り吸い込みます。

あぁ、高価なガソリンが溢れ出る…

それをトラックに散乱しているお菓子の袋とかコーヒーパックとかビール瓶とかに手当たり次第に注ぎ込みます。

それを炎に向って投げる投げる。


はたしてこの行為がおばさんのクレーム解決に繋がるのかどうかは疑問です。

が、おもしろいのは確かです。


翌日。

雨が降ってるのにまだくすぶってる。

結局完全に鎮火するのに3、4日かかりました。

雨が無ければもっと続いていた事でしょう。

そして今は燃え残った巨大な切り株が無残な姿でころがってます。

どうするんでしょうかね、あれ。


そういえばトイレ横のユーカリが生い茂った一角に新たな山を発見しました。

あれに火をつけたらおそらくトイレが燃えるでしょう。

でもきっと近々点火すると思います。


ま、焚き火は楽しいんですけどね。

今回の点火直後の写真を撮れなかったのが痛恨の極みです。

次回の楽しみって事で。

ちなみに前回やった時は警察が来たようです。


無茶というか豪快というか、まあでも楽しい人たちです。
posted by yu-j at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

はじめて見た

それはある日の仕事帰りの事。

交通量は比較的多いものの、今まで渋滞にはあったことのない山道。

その山道の対向車線が渋滞のようです。

よく見ると何やら小型の動物が先頭を走ってます。

最初子犬かと思ったけどその正体はコアラ。

コアラが走ってる!

走るコアラなんてはじめて見たぞ。


いつこっち車線に飛び出してくるかわからないので、10キロぐらいに速度落としてすれ違いざまにマジマジと見てみると、かなりパニクってるご様子。

さっさと脇道にそれりゃいいのに、なぜか車道のド真ん中をあたふたしながら走ってました。

なんか笑えた。

微笑ましい光景でしたよ。

だってコアラがあたふたしながら走ってる!!

ま、みんなかなり速度を落としてたので多分無事に山に逃れたことでしょう。

しかし「コアラ注意」の標識はよく見るけど、ホントに目撃するとは思わなかった。

しかも走ってる!!!

ちなみにコアラは爪がかなり鋭いので、迂闊に触るのは危険らしいのですよ。


そういや、うちの職場に生息している親子のコアラ。

よく「キーキー」言いながらケンカしてます。

ケツを顔に押し当てられるのがどうやら気に食わないようです。

2008年2月 021.jpg


しかしなんだな、コアラってのはやっぱり犬のように四足で走るんだな。

もちろんコアラは四足歩行とは知ってはいるけど、いつも木に座るようにしがみついてるので、もしかして実は立って歩くんじゃないか、って気がしてた。

スタスタと二足歩行するコアラ。

なんか気持ち悪い。
posted by yu-j at 19:01| Comment(8) | TrackBack(0) | アデレード生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。